IMPRESSION

インプレッション

BMWに最適なスマートフォンマウント⑤

BMWBIKES vol.95

Text & Photo / Toyoshi Miyashita
問い合わせ:プロト
www.plotonline.com

スマホと旅する!!
マウント6選

しっかり固定!! ロングも安心!!
BMWに最適な
スマートフォンマウント

多彩なオプションパーツで
取り付け方無限大!?
堅牢な造りで人気を集める
ロングセラー

PLOT RAM MOUNTS

プロト 問:www.plotonline.com

2つのボールジョイントの関節は無段階に位置調整できるので、見やすいポジションに自分で簡単に調整できる。位置調整は工具を使わずに行なうことができるのもポイントだ。

 1995年にアメリカで誕生したラムマウントは、スマートフォンやタブレット、カメラ、パソコンなど多種多様な機器をバイクに限らず車やガレージ、オフィスなどで使えるようなマウントとオプションパーツを数多くリリースしている。

 ここで紹介する取り付け方法以外にも多彩な取り付け方が可能だ。ラバーボールを支点としたマウントは、位置調整自由度が高いのと同時に、シンプルで使いやすく、とにかく頑丈だ。その分、マウント自体は大柄なのだが、末永く使うことができるだろう。

スマホをキャッチするマウント部分は4つの爪がX配置されており、スプリングのテンションによってスマホを挟み込んで固定する。「Xグリップ ファブレット テザー付」の価格は3960円(税込)。
スマホを固定するマウントと車体固定用ベースをつなぐアームはここで紹介する3種類以外にも多数のラインナップがある。写真の製品は一番長いものから順に約150mm(税込2420円)、約95mm(税込1650円)、約60mm(税込1650円)となる。
ハンドルへマウントする「U字クランプ」のベースは取付径φ12.7mm~φ25.4mmまで対応するものとφ12.7mm~φ31.75mmまで対応する2種類をラインナップ。価格は1980円(税込)。

スーパースポーツはステムマウント!

S1000RRなどフルカウリングでスマホマウントの装着場所が限られる場合は、フォークステムベース(税込1980円)を使うことで視認性に優れたステム部分にマウントすることができる。
付属のゴムのスペーサーを車体のステムシャフトのサイズに合わせてカットし、適切なサイズの付属パーツを組み合わせて装着する。
装着場所の少ないフルカウルSS車でも、メーターを遮ることなく、視認性に優れた場所にマウントすることができる。ラムマウントはスマホの脱着もスムーズかつスピーディーかつスムーズに行なうことができる。

タンクやミラーへのマウントも可能!

ハンドル周辺にマウントを設置する場所が無い場合は、燃料タンクキャップのボルトと共締めしてマウントもできる。KAWASAKI/BMW用の「ガソリンタンクベースP073-2049」の価格は3740円(税込)。写真左の「ミラーフレームベース 11mm穴」はミラーと共締めすることでラムマウントを取り付けできる。価格は1540円(税込)。

BMWに最適な
スマートフォンマウント⑥へ続く

SNSでフォローする