IMPRESSION

インプレッション

BMWに最適なスマートフォンマウント①

BMWBIKES vol.95

Text & Photo / Toyoshi Miyashita

スマホと旅する!!
マウント6選

しっかり固定!! ロングも安心!!
BMWに最適な
スマートフォンマウント

バイクに乗っているときでも
ナビや音楽再生など
便利に使うことができるスマートフォン。
そんなスマートフォンを
車体にしっかり固定して
ロングツーリング時も安心して
活用できるマウントを6品紹介したい。

今やライダー必携アイテム
となったスマートフォン

 つい十数年前は、専用ナビゲーションか紙の地図にデジカメ、音楽再生用のポータブル機器に、観光用のガイドブックなどツーリングには様々なモノを持っていくのが常だった。

 しかし、スマートフォンの登場によってそれらすべてが集約され、ツーリングに大革新がもたらされたのである。

 スマートフォンは渋滞情報を随時反映するナビにもなるし、インカムをブルートゥース接続すれば、ナビ音声や音楽も聞けるし、通話もできる。写真は驚くほど綺麗に撮れるし、名所、名物は検索で最新情報が即得られてしまうのだ。

 そんなスマートフォンをライディング時に運用するには、スマートフォン専用マウントが不可欠である。

 今では各パーツメーカーから個性豊かな商品が出揃っており、デザインやマウント方式など好みに応じて選り取りみどりだ。

 最新スマートフォンマウントの中から、BMWに最適な優れた6商品をご紹介。

多彩なマウント方法で
コックピットのベスポジを確保!

BMWの場合、取り付け方法は主に4つ!

セパレートハンドル 延長マウント
セパレートハンドルを内側に延長するようなカラーを装着することで、ハンドルマウントが可能となる。R1250RTやR1250RS、Kシリーズなどに適合する。moto CUBIC製3500円(税込)。
ステムマウント
ステアリングステムのシャフトが中空となっているセパレートハンドル車は、シャフト穴に差し込んでマウントを固定できる商品が最適だ。見やすい位置にマウントできる。
ミラーマウント
ネイキッドやアドベンチャーモデルは、ミラーにマウントを共締めする選択肢もある。ただし、ミラーは転倒や振動で緩みやすいので、できれば他のマウント方式がお勧めだ。
ハンドルマウント
バーハンドル車はハンドルにマウントするのが最も簡単で安定性に優れるので、多くの製品がハンドルマウントを基本としている。装着にはハンドルの真っ直ぐなスペースが必要だ。

BMWに最適な
スマートフォンマウント②へ続く

SNSでフォローする