OTHER CONTENTS

その他

New soft luggage solutions

BMWBIKES vol.94 掲載記事

Text & Photo / BMWBIKES編集部

NEW MODEL
INFORMATION 03

旅をより快適にする
新ラゲッジシステムの登場!

New soft luggage solutions
from BMW Motorrad

BMW=ハードケースの
概念を覆すソフトバッグ

 

 BMWのラゲッジといえばハードケースが代名詞だが、このたびBMWモトラッドからまったく新しいソフトバッグ「ブラックコレクションシリーズ」がリリースされた。

 その種類はメインとなるリアバッグを始めタンクバッグ、サイドバッグ、ヒップバッグ、バックパックと多岐にわたる。基本的な素材はTPUコーティングされた丈夫なポリエステルで、ジッパーは撥水性のある2ウェイ方式。大/小2種類のサイズを持つリアバッグはラゲッジラックに装着可能。日本にもソフトバッグブームが来るのか今から楽しみだ。

タンクバッグはGS専用とツアー(R、RSなど)に合わせたいずれも容量13~18ℓ、さらに汎用のスモール(容量5ℓ)の3種類をリリース。
サイドバッグは大(容量15ℓ)と小(容量10ℓ)の2種類がラインナップ。装着には各車種専用のホルダーが必要になりそうだが、そのため素早い着脱が可能となる。
バックパックは20ℓと30ℓの2種類。メイン気室は、ロールクロージャーとシームテープのおかげで高い防水性を発揮。ヒップバッグは3ℓの容量で、同じく防水性があり、雨の中でも身の回り品をドライに保つ。