IMPRESSION

インプレッション

BBTT ダブルプロテクトインナーベスト

BMWBIKES vol.86 掲載記事

テスター:BMWBIKES編集部
テスト期間:日帰りツーリングで使用
問い合わせ:株式会社 山城
TEL:03-5691-2930
www.kkyamasiro.co.jp

山城 BODY REGULATOR
ダブルプロテクトインナーベスト

山城 BODY REGULATOR
ダブルプロテクトインナーベスト
◎サイズ:M、L
◎hit-airコラボモデル
◎CE認証、JMCA推奨
◎素材:ナイロン、ポリウレタン、EVA
ポリエチレン、ポリプロピレンetc
◎価格:13000円(税別)

シーズンと上着を選ばず
高いプロテクション効果を発揮!

 胸部プロテクターが事故時の安全性に高く寄与していることはみなさんご存知のとおり。今回、バイク用品の大手問屋である山城からオリジナルのインナープロテクターが登場したので早速チェック。

 ゴールデンウイーク明けのやや暑さを感じ始めた頃のツーリング。日中は温度が上がり3シーズンのジャケットではやや汗ばむほどの陽気。肌に触れるボディ素材はナイロン製で終始さわやかな状態を保つ。

 ボディサイドには肩から腰まで伸縮性に富んだメッシュ素材があり、そこが風を逃し、さらに動きの自由度が確保されている。そのおかげもあり休憩時の着脱が楽で開放感を感じる。サイドに走るジッパーもそこへの貢献度が高い。

 安全性能面では、CE規格レベル1とJMCAから承認されたライディングジャケットメーカーの無限電光社(ヒットエアー)製の胸部HCプロテクターを装備しているので安心度が高い。

 脊椎を守るのはPOWERTECTOR社製の柔らかく軽いプロテクター。つけ心地、フィット感が抜群だ。ベストの裾に施されているズレ上がり防止のテープも秀逸。なお、プロテクターを外せば洗濯も可能。夏場のツーリングでも快適に楽しめる。

鎖骨のあたりからジッパーを弧を描きつつ下ろす。脱ぎ着が容易。
胸部、脊椎プロテクターは共に裏地にポケットがありそこに挿入されている。
サイドのメッシュは蒸れ低減効果、動きやすさの確保に貢献。
裾にはズリ上がり防止のテープ処理が施されている。こだわりポイントのひとつ。

ココがスゴイ

・上に着るものを選ばない
・サイドジッパーで脱ぎ着が楽
・ストレッチ性が高く着脱が楽
・着心地がすごく軽い

ココがイマイチ

・パッドが厚いのでタイトなウエアだと窮屈