EVENT

イベント

BMW Motorrad Circuit Experience 13

BMWBIKES vol.87 掲載記事

2019.7.9 tue
主催:BMW Motorrad 西日本 Dealer
開催場所:鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)
Text & Photo / Hirohisa Yamashita

BMW Motorrad 西日本 Dealer 主催

BMW Motorrad
Circuit Experience 13
西日本 in 鈴鹿サーキット
フルコース

西日本のサーキットエクスペリエンスは
鈴鹿8耐の舞台、鈴鹿で開催!

 

 今年も西日本でのサーキットエクスペリエンスが鈴鹿サーキットで開催された。当日は梅雨空ながら降雨もなく、ドライ路面での走行となった。

 今回は発売開始間もない新型S1000RRが展示された上に、先導ライダーの寺本幸司選手が先導走行で使用するなど、サプライズも満載。

 また、お昼休みには寺本選手や中井直道氏、松井勉氏によるライディングレクチャーも行なわれ、参加者は丸1日、サーキットを存分に楽しむことができた。

新型S1000RRが先導車として使用され、走行後に寺本幸司選手は参加者から質問攻めに。
走行前にはライダーブリーフィングが行なわれ、走行時の注意点が伝えられる。初めての方でも安心だ。
走行後はオイルや協賛メーカーから提供された景品を掛けてじゃんけん大会も行なわれた。
今回はアルパインスターズやタイヤメーカー、そしてAELLAなどのブースが並んだ。
先導ライダーの寺本選手、中井直道氏、松井勉氏によるレクチャーも行なわれるので、成長したいライダーにはうってつけ。
川口さん(左)と長谷川さん(右)は初参加で、マイペースクラスで走行を楽しんだ。
走行を楽しんだ川口さん。次は革ツナギでハイペースクラスに挑戦したいと話す。
ミドルクラスやマイペースクラスはツーリングウエアでの参加もOK。女性にもお勧めだ。