OTHER CONTENTS

その他

それぞれのBMライフ #2

BMWBIKES vol.87 掲載記事

Photo / Koichi Ohtani、Satoshi Mayumi、Akira Kurita
Text まとめ / BMWBIKES編集部

BMCJスタッフに聞きました!

それぞれのBMライフ
#2

ドイツのBMW本社が公認する
日本のクラブがBMCJ
BMW MOTORRAD CLUB JAPANだ。
そんなクラブで事務やイベント運営を
行なう青森さんのBMライフは?

走っているときは
前を向ける自分がいる

BMW G310GS

青森さやさん

「10代の頃に従姉がバイクに乗ってると聞いて、かっこいいなって思ったのがバイクを知ったきっかけです。その後、バイク乗りの彼の後ろに乗せてもらって、風を感じたら自分で運転したくなり、中型免許を取りました。

 でもそれから3年ほどはあまり乗ってなくてBMCJに携わるようになって、やっとまともにバイクに乗る機会が増えました。ブランクが長かったので、BMCJが主催しているライダートレーニングに出たら、すごく基本が学べてスキルアップしたように感じています」

「バイクに乗るとアドレナリンが出るんでしょうね。なんか元気がないときでもすごく前向きで元気になれるんですよ。私にとってこのG310GSは、元気の出るサプリ、エナジードリンクよりもエナジーもらっている感じ。本当に翼を授かるって感覚ですかね(笑)」

「バイクと一心同体になれる感覚と、自力で遠くまで行けるのがすごく好きです。最近大型免許もとったので、将来的には気軽に旅に出て、全国の知人を訪ねられるぐらいになりたいです。それぐらいバイクが上手くなりたいな」

青森さんはBMCJで会員の管理や、イベントの運営、会報誌の取材などを日々こなしている。そんな多忙な中でも同僚のなびか真奈さん(右)とツーリングに行ったり、ライダーカフェでランチをしたり、率先してオフロードトレーニングにも参加したりと、バイク熱は増すばかり。
BMCJ公式サイト www.bmw-mcj.org
ブログはこちら ameblo.jp/bmcj