EVENT

イベント

GEO-RALLY-ASO 2019

BMWBIKES vol.87 掲載記事

2019.8.11 sun ~ 8.12 mon
主催:バルコムグループ
開催場所:阿蘇観光牧場南側
Text & Photo / BMWBIKES編集部

バルコムグループ

雄大な阿蘇を存分に満喫

GEO-RALLY-ASO
2019

フリーライドからスクールまで
阿蘇が舞台の
ビッグイベント第1回

 九州地方のツーリングエリアとして大人気の阿蘇は、巨大な内輪山と外輪山からなる、独特で雄大な地形が魅力。そんな阿蘇の草原を思いっきり走れるイベントがこの「ジオラリー阿蘇」である。

 記念すべき第1回目となる今回は阿蘇観光牧場内に特設コースが設置され、参加者は初心者コース、上級者コースに分けられた草原内のコースを自由に走れるというもの。このコースがまさに圧巻。普段は入れない丘陵地帯から広がる景色は、とにかく雄大で日本離れした大絶景。

 また本誌メインテスターである松井勉氏によるスクールも開講。基礎から始まり、模擬テストも行なうなど、本格かつ初心者にはとても勉強になる内容だった。

会場横の広場ではキャンプも可能。現場は標高1000m付近で真夏でも涼しく、夜は満点の星空。

初心者コースは1周2kmほど。道幅の広いフラットダートから、草地の蛇行部まで変化に富んだ設定だった。

 夜はバーベキューパーティで盛り上がり、キャンプや簡易宿泊施設での宿泊も可能。また試乗会や近辺の林道や阿蘇の絶景を楽しむガイドツーリングなど、充実したコンテンツが目白押しだった。

 このイベントは西日本を中心に店舗を拡大するBMW モトラッドの正規ディーラー・バルコムグループが主催するもので、今後はさらに規模を大きくし、西日本の一大イベントに育つ予定。

 来年は西日本のライダーならずともぜひ参加したい、注目のイベントである。

上級コースにはそこそこ斜度のきつい登りがあり、多くの参加者が苦戦。しかしそこは仲間同士、力を合わせて脱出。これもGSライディングの醍醐味だ。
参加者にはこのステッカーが配られ、装着車のみ特設のコースを自由に走行できる仕組み。
夜はバーベキューパーティ。食材もたっぷり用意され、汗をかいた体にビールが染み渡る。

雄大な草原地帯を
 堂々と走れる快感

近隣の林道を走るオフロードガイドツーリングと、阿蘇の絶景を楽しむオンロードのガイドツーリングも実施。また建物目前の芝生エリアでは松井氏のスクールも開講された。座学から始まり、基礎、応用、模擬テストと約3時間以上の本格的な内容で、参加者にとっては非常に有意義な時間となった。

人工物がまったく見えない、雄大な世界。どこか異国の地を走っているかのような爽快感。日本中でもこのイベントだけの特権だろう。