OTHER CONTENTS

その他

BIKE PARKING ido

BMWBIKES vol.89 掲載記事

Text & Photo / BMWBIKES編集部
問い合わせ:BIKE PARKING ido
バイクパーキング・アイドゥ
HP:www.yes-i-do.co.jp
携帯サイト:www.yes-i-do.co.jp/sp

BIKE PARKING ido
バイクパーキング・アイドゥ

自宅じゃなくても
ガレージライフは楽しめる!!

ガレージどころかバイク置き場に
困っているライダーも多いはず。
それなら賃貸でガレージを
借りるのはいかがだろう。
首都圏に33拠点を持つ
idoのパーキングに潜入してみた。

idoのココが魅力的!!

◎24時間出入り自由
◎24時間徹底監視システム
◎ある程度荷物が置ける
◎大型車も余裕のスペース
◎モラルやマナーの良好さ

余裕のスペースと
秩序ある施設内

 単に「ガレージが欲しい!」と言っても、ガレージを建てるのは至難の業。それが大都市周辺ならガレージどころか、バイク置き場で困るなんてことも。しかしそんなライダーに試してもらいたいのが、このido(アイドゥ)のバイク専用月極パーキングだ。

 今回、東京都目黒区にある祐天寺パーキングにお邪魔したわけだが、何が驚いたかって、とにかく外車が多いこと。BMWはもちろん、ハーレーからドゥカティまで高級車がずらり。

 まず一番の魅力は余裕のスペースだ。GS系の大型モデルを置いてもまだまだ余裕があるスペースには、その枠から出ない限りヘルメットやブーツ、ウエアなどを置くことも可能。中には工具や簡易クローゼットを置いているオーナーも見受けられた。

 次に魅力的だったのが、セキュリティ。当然、契約者しか出入りできないのだが、その際に誰が出入りしたか克明に記録される。そしてガレージ内には、各所に防犯カメラが設置されているので、例えば他の契約者が自分のバイクにいたずらをしても必ず特定されてしまうのだ。つまり契約者もきっちり管理することで、おのずと秩序が保たれているのである。

 休日にはここでメンテンナンスをしてゆったり過ごすオーナーも多いという。自宅ガレージが厳しければ、このスタイルも全然ありだ。

この特殊なキーで開閉。誰がいつ出入りしたか記録される。
ガレージ内には共有のごみ箱、水道、工具のほかにロッカーも。しかし自分のスペースの周囲にかなり荷物が置けるため、ロッカーを使う人は少ないとか。
写真のように、R1200GSのパニアケースを装着したままでも余裕の駐車状態。右はハーレーで、GSの奥もハーレーと高級外車を安心して置けるのだ。
契約する場所によってはこんなラッキースペースがついてくることもあるという。このオーナーさんは、ヘルメット3個とブーツを除湿のクローゼットに収納し、上に工具を置いている。これなら休日のメンテも楽しいはず。
「自社開発の独自セキュリティシステムで18年間盗難は〝0〟です」と代表の細田氏。パーキング外での盗難補償制度も採用する。

BIKE PARKING ido
バイクパーキング・アイドゥ

現在idoは首都圏の右のエリアで展開中。場所により金額の差はあるが、基本的なスペースなどは同じとのこと。この金額で高いセキュリティ付きのガレージライフが送れるのなら安いのではないだろうか。

株式会社 アイドゥ
〒107-0052 東京都港区赤坂7-5-15
赤坂協栄マンション301
TEL:03-5312-1799
mail:bp@yes-i-do.co.jp
HP:www.yes-i-do.co.jp
携帯サイト:www.yes-i-do.co.jp/sp