OTHER CONTENTS

その他

近場のカフェでまったりする②

BMWBIKES vol.93 掲載記事

Text & Photo / BMWBIKES編集部

「ステイホームを楽しむ
週末に少しだけ……

近場のカフェで
まったりする②

癒しの隠れ家的カフェ

BUNNY BEACH

いつも温かい雰囲気
食事と看板犬に癒される

 いつも笑顔が素敵なオーナー、吉岡若菜さんが切り盛りするカフェ。ライダースカフェというくくりではないが、以前、青梅街道沿いにあったころから、とにかくバイク乗りが多く集まるカフェだった。現在は西荻窪の住宅街でひっそりとした隠れ家的な雰囲気で営業中。

 メニューは日替わりの定食(1200円)から、ハンバーガー(1200円)、タコライス(1000円)などがメインで充分おいしいが、ここの魅力はなんといっても週によって内容が変わる豪華なパフェ(1200円)。写真のメロンパフェは昨年夏のもの。このパフェにはまるのは何も女子ばかりではない。

 店内はアットホームで落ち着いた雰囲気。看板犬のクーちゃんがまた超絶かわいいのだ。

もはや芸術的なメロンパフェ。今年の夏もこれが楽しめることを期待したい。
お店は静かな住宅地の中にあるので、バイクは西荻窪駅付近の駐輪場に止めるか、路地付近では押して入る配慮をお願いしたい。
大人気の通称「バニパフェ」(1200円)は週ごとに替わるので、その時になってみないとわからない。詳しくはフェイスブック「BUNNY BEACH 西荻窪」でチェック。
営業時間/11時半~22時
(L.O21時)
(火曜16時以降予約のみ)
※営業時間が短縮されている
可能性があります。
定休日/月曜日
東京都杉並区西荻北2-9-9
www.bunny-beach.tokyo

SNSでフォローする