IMPRESSION

インプレッション

BBTT アルティメットバイクカバー

BMWBIKES vol.89 掲載記事

テスター:BMWBIKES編集部
テスト期間:1週間
問い合わせ:レイト商会
www.reit-net.com

アルティメット
バイクカバー
「匠Ver.2」
R1200GS
サイドBOX付き専用

R 1250 GSにもフィット!

アルティメットバイクカバー
「匠Ver.2」
R1200GS
サイドBOX付き専用


◎サイズ:全長228・全高150・全幅100
テール高110・リア上幅40
リア下幅100cm
他にもBMW用各種あり。詳細はHPにて。
◎素材:表/ポリエステルOX250D
内側/特殊素材ブロード
ポリエステルパンレース
◎付属品:収納袋
◎価格:32000円(税抜)

常識を打ち破る上質さ
最高品質の専用バイクカバー

 本誌vol.89ではガレージを特集したが、まだまだ駐輪場でカバーを掛けて保管しているライダーは多いだろう。このアルティメットバイクカバーは、そんなユーザーにはうってつけの製品だ。

 まず驚いたのが車体へのフィット感だ。今回はR1200GSのサイドボックス付きを選択。それだけ詳細な専用設計だけに、バイクへはジャストフィット。

 そして被せるときに感じたのがその重厚さ。分厚い素材を頑強に縫い合わせてあるので、重量はあるが堅牢さはかなりのもの。それもそのはず、外張りと内張りにはそれぞれ違う素材を採用。

 カウル周りには傷つきにくさを考慮して柔らかいポリエステル、エンジンやマフラーの熱が怖い場所は、燃えにくい特殊素材ブロードを設けているので、帰宅後すぐにカバーをかけられる。

 また後部のみ素材が黒いため使用時に前後が把握できるのも便利。もちろん防犯ロックを通す穴も前後にあり、内部の熱気や湿気を逃がすベンチレーションも装備。

 必要と思われる機能が「全部盛り」だ。それだけに価格はやや張るが、例えば屋根なしの屋外に保管する状況なら、カバーの性能で腐食に差が出るので、私なら迷うことなくこれを選ぶ。

ミラー部には着脱時に便利なハンドルを装備。このハンドルを後ろに引いて、畳むきっかけにする。
後端は黒の素材に切り替わっているので、装着時に前後の判断が簡単で便利。
ハンドル部にはベンチレーションも。下向きなので雨の侵入はない。
上が表生地で、右下が柔らかめの裏地。左の黒い布が熱に強いブロード生地。
前後の車輪付近にはロックを通すための穴も装備している。

ココがスゴイ

・重厚感からくる耐久性
・2重構造で適材適所の素材を使用
・帰宅後すぐに使用可能

ココがイマイチ

・素材が分厚いので収納はややかさばる
・もう少しリーズナブルだったら