IMPRESSION

インプレッション

BBTT TTPL touring60

BMWBIKES vol.87 掲載記事

テスター:BMWBIKES編集部
テスト期間:キャンプツーリングにて
問い合わせ:TTPL
info@ttploffice.com
ttploffice.com


TTPL
touring60

TTPL touring60
◎容量:60ℓ
◎サイズ:62×32×32cm
◎カラー:マットブルー、マットカーキ
マットグレー、マットブラック
◎標準装備:インナーボックス、パッキングストラップ
トップケース、クッションボトムパッド
ショルダーストラップバインダー
◎価格:18490円(税抜き)

キャンプツーリングに最適の
60ℓサイズが満を持して登場!!

 TTPLはマットなブルーやイエロー、グリーンなどのパステルカラーを採用し、おしゃれな雰囲気ながらも、道具としての質実剛健さと多機能さを併せ持つ、人気の完全防水バッグだ。これまで40ℓ、25ℓのシートバッグと19ℓのバックパックをラインナップしてきたが、いよいよキャンプツーリングを意識した60ℓが登場したので、実際のキャンプでテストしてみた。

 テストしたグレーカラーは900デニールTPUという少しザラついた素材で、バイクに積載しても滑らず、実にタフな雰囲気。開閉は簡単で両側とセンターのバックルを外すだけ。テーブル、チェア、テント、寝袋、マット、食器関係、焚火台など普段筆者が使っているキャンプ道具を入れてみるとまだ少し余裕がある。現場で使う食材を入れるとジャストサイズという絶妙な容量だ。またこの60ℓはボトムパッドに加えインナーボックスも標準装備なので、荷物の多少にかかわらず荷崩れする心配がなく、シートから左右にはみ出した部分が垂れ下がらないのもいい。積載用ベルトも付属し、本体のDリングのおかげで積載中にずれる心配も皆無。移動時は背負え、マットの外付けもできるなど、まさに痒い所に手が届く逸品だ。

ホルダーストラップおかげでマットなどの外付けが可能だ。
トップケースと呼ばれる非防水のナイロンポーチも付属。ペットボトルやシールドを拭くウエットティッシュなどの収納に便利だ。もちろん着脱可能。
40ℓと25ℓにはないセンターバックルにより剛性感が上がった。
開口部が大きく開くので荷物の出し入れは容易。
インナーボックス付属なので、荷物の量が少なくても型崩れの心配なし。

ココがスゴイ

・完全防水で雨も泥も安心
・従来にはなかったインナーボックスが標準装備
・ソロ用のキャンプ道具がすっぽり入る
・背負えるので移動が楽

ココがイマイチ

・人気商品のため品薄になることも